超漢字4のロゴイメージ





2002年6月18日

パーソナルメディア株式会社
〒142-0051 東京都品川区平塚1-7-7 MYビル
TEL.03-5702-7858 FAX.03-5702-7857
E-mail:sales@personal-media.co.jp
http://www.personal-media.co.jp/
(超漢字のホームページ) http://www.chokanji.com/


超漢字4エスペラント対応キットの提供開始
〜6月19日よりパーソナルメディアのホームページから無料提供〜

総合パッケージソフトウェアメーカーのパーソナルメディア株式会社(代表取締役:泉名達也、本社:東京、電話番号03-5702-7858、資本金1,000万円)は、多漢字・多文字の活用機能を大幅に強化したパソコン用BTRON仕様OS(※)の最新版「超漢字4」のエスペラント対応キットを開発し、6月19日よりパーソナルメディアのホームページ (http://www.chokanji.com/) で無料提供を開始いたします。

「超漢字4」は、PC/AT互換機(DOS/Vパソコン)上で動作します。BTRON仕様OSの「B-right/V」とともに提供される多漢字に対応したインターネットブラウザやメールソフト、ワープロ、表計算、カード型データベースなどの基本的なアプリケーション類と、多言語を入力するための「世界文字入力」、多漢字を使いこなすための文字検索ユーティリティ、異形字ゆらぎ検索機能などがセットになった統合ソフトです。

一方、エスペラントは1887年にポーランド(当時はロシア領)の眼科医ザメンホフによって考案された国際共通語です。28個のアルファベット文字と、例外をもたない、よく整理されたわずかな基本文法から成り立っており、その利用者は世界で100万人に達します。

パーソナルメディアでは2001年10月にエスぺランチスト有志の「エスぺラントTRON研究会」の協力を得て、「超漢字4」の前身である「超漢字3」に対応したエスぺラントキットの提供を行いました。今回提供を開始する「超漢字4エスペラント対応キット」により、最新版の「超漢字4」でもメニューやメッセージの表示がエスペラントで行われるため、世界中のエスペラントユーザにご利用いただくことができるようになりました。

この「超漢字4エスペラント対応キット」は、パーソナルメディアのホームページから無料で提供しておりますが、ご利用いただくには、「超漢字4」(パーソナルメディア通信販売価格/税別25,000円)が必要となります。パーソナルメディアでは「超漢字4エスペラント対応キット」の提供を通じて、世界中のエスペラントユーザに「超漢字4」をご利用いただくことを期待しています。
※1OSとはオペレーティングシステムの略で、「基本ソフト」とも呼ばれます。その上でいろいろなアプリケーションを動かすための土台となるソフトウェアです。一方、BTRONとは、トロンプロジェクトの1つとしてパソコン向けに仕様設計されたOSであり、高性能かつコンパクト、ハイパーメディア機能(実身仮身モデル)、多漢字・多言語といった特長があります。
【参考情報】
エスペラント関係のホームページには以下があります。
日本エスペラント学会
http://www2s.biglobe.ne.jp/~jei/esperanto.html

【画面写真】
超漢字4エスペラント対応キットをインストールした画面写真
(125Kバイト GIFファイル)

TRON は "The Real-time Operating system Nucleus" の略称です。
BTRON は "Business TRON" の略称です。
BTRON はコンピュータの仕様に対する名称であり、特定の商品を指すものではありません。
B-right はパーソナルメディア株式会社の登録商標です。超漢字はパーソナルメディア株式会社の商標です。
その他の商品名などは各社の商標または登録商標です。
本資料に記載された製品の仕様、画面イメージ、価格などは、発表日現在のものです。最終的に販売される製品では、変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。ご購入の際は、最新情報をご確認ください。


戻る

  Copyright 2002 Personal Media Corporation