超漢字ウェブコンバータ製品紹介

標準価格
10,000円(税別)

ウェブショップで購入する

製品概要

「超漢字ウェブコンバータ」は、「超漢字」で作成された文書データ(コンテンツ)を、HTML形式に変換して、ウェブページ用サーバにアップロードするためのソフトウェアです。

他のOSのように、ウェブ用コンテンツを作成するために別途HTMLエディタやホームページ作成ソフトなどを使用する必要はありません。「超漢字」のマシンの中に作成された文章データや図形データを「超漢字ウェブコンバータ」に通して、インターネットプロバイダのウェブページ用サーバに転送するだけで、多漢字や多文字を生かしたウェブコンテンツになります。

詳細

製品仕様詳細解説動作例取扱説明書プレス発表
超漢字ウェブコンバータと超漢字ウェブサーバの違いと使いわけの例

特長

多漢字データをそのまま発信できる

「超漢字」の多漢字、多文字に対応しています。多漢字、多文字部分の文字フォントを画像イメージに展開するので、アクセスする側のOSやブラウザに依存しません。 Internet Explorer などを使って、 Windows をはじめとした超漢字以外の環境から、超漢字上に作成した多漢字、多文字コンテンツを閲覧できます。

超漢字で作成した実身/仮身のネットワークを公開できる

「超漢字」で作成したローカルコンテンツが、そのままハイパーリンクを含むウェブコンテンツになります。ウェブページ作成のための別ソフトやHTMLなどの知識は不要です。

HTML文書との混在できる

発信したい情報は、HTMLで直接記述することもできます。複雑なウェブページを直接HTMLで書いたり、既に作成済のHTML文書をそのまま発信したりすることができます。

書庫やバックアップ実身のダウンロードができる

書庫やバックアップ実身をダウンロード用として掲示できます。大規模なデータも、書庫実身やバックアップ実身としてまとめて、ダウンロード用のリンクとして公開することが可能です。

外部のウェブページサービスを利用できる

超漢字ウェブコンバータは、実身/仮身ネットワークを一括してHTML文書に変換し、その変換結果をftpで各プロバイダの提供するウェブページ用サーバに転送します。 既にお使いのウェブページ用のスペースをそのままお使いになれます。また、自分でネットワークやウェブサーバの管理をする必要がないため、維持管理の手間が省けます。

標準価格

10,000円 (税別)

動作条件

  • 超漢字V,超漢字4,超漢字3のいずれかが稼動している環境
  • 100MB以上のディスクの空き容量
  • メディアはCD-ROMで提供

購入方法

  • 当社から直接販売しております。ウェブショップをご覧ください。
  • ご購入にあたりご不明な点は、営業部 (TEL:03-5759-8305、E-mail: sales@personal-media.co.jp)までお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

HOME > 製品一覧 > 超漢字ウェブコンバータ