小物に関するご質問

最終更新日 2014年3月19日(水)

質問一覧

Q.1801
小物箱に入っている小物の順番を変えたいのですが。
Q.1802
コンソール小物において、実身名に「/」を含むパス上で、1つ上の階層に移動しようとしてコマンド"cd .."を使うと、パス名の展開に失敗します。
Q.1803
超漢字Vを起動したときに、ある小物を自動的に起動したいのですが。
Q.1804
小物箱にあるアプリケーションソフトを小物メニューに登録することはできますか?
Q.1805
小物箱にあるアプリケーションソフトを小物メニューから削除することはできますか?

回答一覧

Q.1801 小物箱に入っている小物の順番を変えたいのですが。
小物箱の中で小物の順番を直接変更することはできませんが、[小物]メニューに表示される小物の順番を変えることで、これにあわせて小物箱の中の順番も変えることができます。

まず小物箱ウィンドウで、小物を指す仮身を選択し、メニューから[小物管理]-[メニューの先頭へ]を選ぶことで、メニューの先頭に選択した小物が表示されます。この機能を使って、小物の順番を並べ換えてください。

次に小物箱ウィンドウで、どの仮身でもかまいませんので選択し、メニューから[表示]-[メニュー順表示]を選びます。これで、小物箱の中の順番が並び換えられます。

●「取扱説明書」小物からの検索
[目次]から「基本項目」-「アプリケーション、小物の実行と管理」-「小物」-「小物を起動する/終了する」の「■小物の一覧を表示する」

FAQに戻る
Q.1802 コンソール小物において、実身名に「/」を含むパス上で、1つ上の階層に移動しようとしてコマンド"cd .."を使うと、パス名の展開に失敗します。
「/」を含むパス名に戻るときには「cd ../..」で対処してください。なお、「/」を含むパス名に移動したいときは「%」でエスケープして「%/」として入力することで可能です。

例:「cd B−right%/V活用術」

FAQに戻る
Q.1803 超漢字Vを起動したときに、ある小物を自動的に起動したいのですが。
マイクロスクリプトと、仮身属性の自動起動を組み合わせます。
時計小物を例にした具体的な操作手順は以下のようになります。

手順
  1. 次のマイクロスクリプト実身を作成し、それを指す仮身を初期ウィンドウに置きます。
    別の小物を起動したい場合は、"時計"の部分を起動したい小物の名称に変更します。また、メニューに表示しない設定になっている小物は起動できません。

    VERSION 3
    DEBUG 1

    PROLOGUE
    VOPEN "時計"
    SLEEP 1000
    FINISH
    END
  2. メニューから[仮身操作]-[属性変更]を選びます。「仮身属性変更」パネルが現れます。
  3. パネル中央下にある項目「自動起動」をクリックしてONにし、右下の[設定]スイッチをクリックします。「仮身属性変更」パネルが消えます。
  4. 初期ウィンドウで、メニューから[保存]-[元の実身へ]を選びます。これで、先の「自動起動」の設定が保存されます。
  5. 超漢字Vを次回起動したときに、設定した仮身が自動的に開きます。
なお自動起動を解除するときは、項目「自動起動」をOFFに設定します。

FAQに戻る
Q.1804 小物箱にあるアプリケーションソフトを小物メニューに登録することはできますか?
小物箱から該当のアプリケーションソフトを小物メニューに登録することは可能です。

手順
  1. 初期ウィンドウ等にある小物箱をダブルクリックします。
  2. 小物箱のウィンドウ内の小物メニューに登録したい仮身をクリックします(青い仮身はすでに小物メニューに登録されています)。
  3. マウスの右ボタンをクリックし、メニューから[小物管理]-[メニューに登録]を選択します。
  4. 該当の仮身が青く表示されます。
  5. マウスの右ボタンをクリックし、メニューから[小物]を選択し、[メニューに登録]で登録した小物のアプリケーションソフトが表示されているのをご確認ください。
●「取扱説明書」小物からの検索
[索引]から「こ」-「小物」-「小物をメニューに出す/出さない」

FAQに戻る
Q.1805 小物箱にあるアプリケーションソフトを小物メニューから削除することはできますか?
小物箱から該当のアプリケーションソフトを小物メニューから削除することは可能です。

手順
  1. 初期ウィンドウ等にある小物箱をダブルクリックします。
  2. 小物箱のウィンドウ内の小物メニューから削除したい仮身をクリックします(白い仮身はすでに小物メニューから削除されています)。
  3. マウスの右ボタンをクリックし、メニューから[小物管理]-[メニューから削除]を選択します。
  4. 該当の仮身が白く表示されます。
  5. マウスの右ボタンをクリックし、メニューから[小物]を選択し、[メニューから削除]で削除した小物のアプリケーションソフトが表示されていないことをご確認ください。
●「取扱説明書」小物からの検索
[索引]から「こ」-「小物」-「小物をメニューに出す/出さない」

FAQに戻る

ページの先頭へ戻る

HOME > サポート情報 > FAQ集 > 小物