超漢字V 取扱説明書

2014年3月12日(水)

超漢字V 取扱説明書は、超漢字V R4.540を元に作成しています。

†超漢字Vの基本的な操作方法に関しましては、超漢字V操作ガイドをご参照ください。

取扱説明書においては、106/109日本語キーボードでの操作を中心に記述しています。101/104英語キーボード、TRONキーボード「TK1」、μTRONキーボードで操作する場合は、キーボード対応表にしたがって、キーの読み替えをしてください。

取扱説明書においては、VMware Player 1.0.2での操作を中心に記述しています。VMware Player 3.xで操作する場合は、VMware Player 3.xのウィンドウの説明にしたがって、表記の読み替えをしてください。

目次

基本項目

システム

文章を書く

図形を描く

ブラウザをつかう

メールをつかう

表計算をつかう

マイクロカードをつかう

マイクロスクリプトをつかう

電子手帳をつかう

通信する

付録

変更履歴

  • 2014年3月12日(水)
    文字情報をみるの「Windows 8.1/8/7/Vistaにおける超漢字Vの文字の取り扱い」のタイトル変更。
  • 2013年12月4日(水)
    マウスキーボードに、「キー属性」のキーリピートをキーリピートしないに設定するとホイール機能が利用できなくなる旨の情報を追加。
  • 2013年4月10日(水)
    Windowsの情報バルーンに表示されるエラーメッセージの「システムプロセスが動作していません」の解決方法の情報を追加。
  • 2012年11月21日(水)
    文字情報をみるの「表外漢字字体表」のリンク先を変更。
  • 2012年11月7日(水)
    文字情報をみるの「学年別漢字配当表」のリンク先を変更。
  • 2012年2月1日(水)
    キー配列変更の「■編集操作の流れ」の図の「登録保存」を「登録/保存」に変更。
  • 2011年11月24日(木)
    メニュー文字一覧に設定により編集メニューのキー割り当てが異なる旨の情報を追加。
  • 2011年11月2日(水)
    基本表計算の財務関数の「TERM」の「定額積立額」と「定期積立額」の表記を「積立額」に統一。
    基本表計算の関数一覧の財務関数「FV」「TERM」の「定額積立額」の表記を「積立額」に変更。
  • 2011年10月26日(水)
    キーボード対応表に[英数]キーの対応に関する情報を追加。
  • 2011年9月14日(水)
    付録に超漢字Vサービスに関する情報を追加。
    基本表計算の財務関数の「FV」の「定額積立額」と「定期積立額」の表記を「積立額」に統一。
    利用できる文字セットに、序数記号、陰陽五行文字、ホツマ文字、 アーヴ文字に関する情報を追加。
  • 2011年9月7日(水)
    付録にVMware Playerに関する情報を追加。
    各周辺機器に接続するためのVMware Playerの操作に関する情報を追加。
    ネットワークへの接続は、通常Windowsのネットワーク機能を使って接続する旨の情報を追加。
    超漢字Vでシリアルポートを利用するための情報を追加。
    Windowsのポインタの速度を設定する方法の情報を追加。
    共有フォルダ参照を利用するために必要なセキュリティソフトの設定の情報を追加。
  • 2011年6月8日(水)
    文字情報をみるに、法令等で定められた漢字表に収録されている漢字の属性に関する情報を追加。
  • 2011年2月9日(水)
    利用できる文字セットに、濁点付きひらがな・カタカナ(略称:濁点仮名)および住民基本台帳収録変体仮名(略称:住基仮名)に関する情報を追加。
    フォント切り替え方式によるTRONの多漢字機能に、Tフォントに関する情報を追加。
  • 2010年11月10日(水)
    初版

ページの先頭へ戻る

HOME > サポート情報 > 取扱説明書